【校章について】
校章についての正確な記録は見つかりませんが,戦後まもなく制定されたようです。「高田小」の文字を取り囲む花は「キキョウ」の花のようです。
「キキョウ」は「妙義町(現富岡市)の花」でした。また,戦国時代にこの地域に居城を構えた武将「高田小次郎」の家紋が「キキョウ」だそうです。さらに,この地域は「キキョウの里」と言われていたそうです。
このような歴史から,本校の校章は「キキョウ」の花を図案化したと考えられます。

  

 現住所 群馬県富岡市妙義町下高田1552番地1
TEL   (0274)73-2050   

FAX     (0274)73-7005

富岡市立高田小学校いじめ防止基本方針.pdf 

 

 
本校Webページに関する一切の無断での使用、コピーおよび転用を禁止します。

 

 

お知らせ

NEW 【高田小 新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン07.01.pdf

 

【夏季休業期間中の授業日について】

 夏季休業期間中の授業日
     
夏季休業期間中に授業日を設け、臨時休業で不足した授業時間を補います。
    ※ 授業予定日:10日間
                       令和2 年7 月2 1 日~ 2 2 日・2 7 日~ 3 1 日・8 月2 4 日~ 2 6 日
    ※ 1学期終業式: 7 月3 1日(金)
    ※ 2学期始業式: 8 月2 4日(月)
☆現在の新型コロナウイルス感染にかかわる諸情報や風評等により、感染者やその家族等の人権が侵害されるようなことが起こらないよう、保護者の皆様に引き続き御協力をお願いいたします。

  

読書記録カード「よみ★読みチャレンジ 2020&20」必要に応じて印刷して使用してください。

 

  

児童・行事等の様子

子どもたちのようす

1年生活科(せんせいたんけん)

1年生が生活科で、学校の様々な人に質問する活動を行いました。職員室で仕事をしている先生や保健の先生などに「どんな仕事をしているのか」や「好きなものは何ですか」など、自分の考えた質問を一人一人がしました。聞き取ったことを学習カードにしっかりと記録していました。しっかりと質問している姿や記録をとっている姿、挨拶をはっきりとする姿に1年生の成長を感じました。

    

第1回 学校評議員会

7月9日(木)に今年度第1回目となる学校評議員会を開催しました。この会では、評議員5名(地域・保護者の代表者)の方に今年度の高田小学校の経営方針や重点を説明させていただきました。「新型コロナウイルス感染症拡大防止のための対策、地域と連携した通学路の除草作業、地域行事への参加や地域施設の利用」等が話題となりました。学校評議員会で出された意見や指摘を踏まえ、よりよい高田小学校にしていきたいと考えています。評議員の方には、大変お世話になりました。

     

5年 道徳

7月6日の3校時に校内研修の研究授業として5年生の道徳の授業がありました。児童は担任の発問に対してしっかりと考え、意欲的に自分の考えを発表していました。また、ホワイトボードを活用して、一人一人の考えを知り、意見の交流を図っていました。

      

よみ空(そら)

「よみ空」とは、図書室で借りた本を青空の下で、すがすがしく読書をしてもらおうという取組です。図書室では、座席に限りがあり、新しい生活様式を考え3密を避けて読書ができるように、読む場所を広げました。校庭のパラソルの下で、ゆずり合いながら密にならないよう気を付けて読書をしています。子どもたちが楽しく読書に取り組めるように、気温や湿度、天候を見て過ごしやすい日に実施しています。

   

4年総合(福祉)

6月29日に、総合的な学習の時間の「福祉」の学習の一環で、6名の手話ボランティアの方にお越しいただき、手話を教えていただきました。簡単なあいさつや自己紹介、歌(「パプリカ」)を手話で表現していました。

     

なかよしの木

前期人権週間(なかよし週間)の一環として、保健室前の掲示板になかよしの木を掲示して、花びらの形をしたカードに友達にしてもらってうれしかったことや「ともだちのよさ」などを書いて貼っていきました。また、今年度は保護者の方にも子どものよいところを書いていただきました。全校で1本の木に貼ったので、たくさんの花を咲かせることができました。

    

3年総合(ふるさと学習)

3年生の総合的な学習の時間では、ふるさと学習として養蚕について学習しています。本日は、「繭と生糸のふれあい体験事業」の一環として、かつて養蚕を行っていた越田博正様を講師に招き、養蚕についての説明をしていただきました。子どもたちは蚕の特徴や育て方について興味深そうに、真剣に聞き入っていました。