【校章について】
校章についての正確な記録は見つかりませんが,戦後まもなく制定されたようです。「高田小」の文字を取り囲む花は「キキョウ」の花のようです。
「キキョウ」は「妙義町(現富岡市)の花」でした。また,戦国時代にこの地域に居城を構えた武将「高田小次郎」の家紋が「キキョウ」だそうです。さらに,この地域は「キキョウの里」と言われていたそうです。
このような歴史から,本校の校章は「キキョウ」の花を図案化したと考えられます。

  

 現住所 群馬県富岡市妙義町下高田1552番地1
TEL   (0274)73-2050   

FAX     (0274)73-7005

富岡市立高田小学校いじめ防止基本方針.pdf 

 

 
本校Webページに関する一切の無断での使用、コピーおよび転用を禁止します。

 

 

お知らせ

NEW高田小 新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン09.01.pdf
☆新型コロナウイルス感染にかかわる諸情報や風評等により、感染者やその家族等の人権が侵害されるようなことが起こらないよう、保護者の皆様に引き続き御協力をお願いいたします。

  

読書記録カード「よみ★読みチャレンジ 2020&20」必要に応じて印刷して使用してください。 

 

  

児童・行事等の様子

子どもたちのようす

3年 道徳

9月17日の4校時に校内研修の研究授業として3年生の道徳の授業がありました。「世界一うつくしい体そうをめざして-内村航平-」という主題で個性の伸長について考えました。児童は担任の発問に対してしっかりと考え、ノートに自分の考えを書いていました。また、「気持ちメーター」を活用して、自分の考えを示し、これをもとに意見の交流を図っていました。

   

   

市教育委員会 学校訪問

9月15日、市教育委員会より2名の先生が来校し、子どもたちの授業中の様子を参観していただきました。「子どもたちが生き生きとしている」「落ち着いて、楽しく授業に取り組んでいる」「先生方のやる気を授業で感じた」等の感想をいただきました。

【1年】〔算数「なんじ・なんじはん」〕

【2年】〔算数「時こくと時間」〕

【3年】〔算数「わり算」〕

【4年】〔理科「月や星の位置の変化」〕

【5年】〔国語「漢字の読み方と使い方」〕

【6年】〔算数「分数のわり算」〕

車いす体験、高齢者疑似体験(4年生)

9月14日に、社会福祉協議会の方にご協力いただき、体育館で、4年生が車いす体験と高齢者疑似体験を行いました。
車いす体験では、自分で動かしたり、スロープの上を通ったりしました。車いすを押したり、自分で動かしたりする中で、車いすに乗っている人の気持ちや補助する人の気持ちの両方を体験することができました。
高齢者疑似体験では、関節を動かしにくくするためのサポーター、手足を重くするためのおもり、背中が曲がるエプロン、視野が狭くなるゴーグル等を装着して、体育館の中を歩きました。

  

   

縦割り班対抗リレー練習(4~6年)

業前の時間に4~6年生が「高田小ミニスポーツ祭」に向けての縦割り班対抗リレーの練習を行いました。4~6年生はトラックコースで、バトンを使わず、前の走者がゾーンには行ったら次の走者が走り出す形で行います(ビブスを着用し各チームがわかるようにしています)。初めてのリレー練習でしたが、子どもたちはルールを守り真剣に取り組んでいました。

   

人権の花

人権の花運動は学校に配布された花の種子を子どもたちが協力して育てることによって、生命の尊さを実感し、その中で豊かな心を育み、優しさと思いやりの心を体得することを目的とした啓発活動です。本校では、学年ブロックで引継ぎながら人権の花(マリーゴールド)を育てています。3,4年生が種まきから発芽までの世話をし、1,2年生が発芽から苗までの世話を行った後、5,6年生がプランターに苗の植え替えをして育てています。マリーゴールドの花が咲き始めてきました。

  

委員会活動

9月3日の6校時は委員会活動でした。4,5,6年生が話合い活動や作業を協力して行っていました。

【情報環境委員会】 

【 体育委員会 】 

【 保健委員会 】   

【 図書委員会 】    

【学級代表委員会】   

図書貸し出し開始

2学期の図書室の本の貸し出しが9月2日より始まりました。夏季休業中に貸し出した本を返却後、一定期間保管しておいて、図書へのウイルス付着に関係する対策を施してきました。2学期も1学期同様に校内のみで使用する形式の貸し出しを行っていきます。

   

縦割り班対抗リレー練習(1~3年)

9月30日に行われる「高田小ミニスポーツ祭」に向けての練習が始まりました。業前の時間を利用して縦割り班対抗リレーの練習を行います。1~3年生は25m折り返しコースで、バトンを使わず、タッチしたら次の走者が走り出す形で行います。(軍手などをはめてなるべく接触がないように配慮しています。)限られた時間の中での練習ですが、子どもたちは全力で取り組んでいます。