【校章について】
校章についての正確な記録は見つかりませんが,戦後まもなく制定されたようです。「高田小」の文字を取り囲む花は「キキョウ」の花のようです。
「キキョウ」は「妙義町(現富岡市)の花」でした。また,戦国時代にこの地域に居城を構えた武将「高田小次郎」の家紋が「キキョウ」だそうです。さらに,この地域は「キキョウの里」と言われていたそうです。
このような歴史から,本校の校章は「キキョウ」の花を図案化したと考えられます。

  

 現住所 群馬県富岡市妙義町下高田1552番地1
TEL   (0274)73-2050   

FAX     (0274)73-7005

 

R3いじめ防止基本方針.pdf 

 
本校Webページに関する一切の無断での使用、コピーおよび転用を禁止します。

 

 

お知らせ

高田小 新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン(R3.05.06) .pdf

☆新型コロナウイルス感染にかかわる諸情報や風評等により、感染者やその家族等の人権が侵害されるようなことが起こらないよう、保護者の皆様に引き続き御協力をお願いいたします。

 

 読書記録カード「よみ★読みチャレンジ 2020&20」必要に応じて印刷して使用してください。 

 

 

 

 

  

児童・行事等の様子

子どもたちのようす

10月15日 校外学習5年

 5年生はぐんま天文台と群馬サイクルスポーツセンターに校外学習に行きました。

 ぐんま天文台では天文台の職員の方に楽しく丁寧に説明いただいたり、望遠鏡で昼間の星を観察させていただいたりして宇宙について興味を深めることができました。

 群馬サイクルスポーツセンターでは、たくさんの珍しい自転車に時間いっぱい乗って楽しむことができました。

10月15日 給食センター見学1年

 給食センター見学に1年生が行きました。給食を作っている様子を実際に見たり、職員の方に質問したりして子どもたちは、たくさんの人が関わっておいしい給食が自分のところに届くことを知ることができました。

 当日の給食は、1年生全員が給食を残すことなく、感謝の気持ちを持って食べることができました。

10月14日 校外学習4年

 4年生は貫前神社、妙義神社に校外学習に行きました。実際の神社の文化財を見たり、宮司さんからお話をうかがったりすることで、地域に素晴らしい文化財があることを知り、ふるさとの素晴らしさ確認することができました。見学では、一人1台のタブレットを持参し、事前学習で興味関心を持ったことを中心に写真を撮って記録をとりました。この後は調べた内容をまとめ、妙義小の4年生とリモートで発表し合う予定になっています。

 神社見学と共に、釣り堀で釣りの体験をすることができました。児童全員がニジマスを釣ることができました。釣ったニジマスは唐揚げにしてもらいご飯、お味噌汁でおいしい昼食になりました。

10月13日/後期委員会紹介

 10月13日の朝活動で後期の各委員会紹介がリモートで行われました。タブレットを使った児童会活動が定着しつつあります。その場での発表を配信するだけでなく、あらかじめとった動画の配信もありました。どんどん活用の幅が広がっています。

各委員長による発表の様子

各教室で委員会紹介を聞く様子

10月12日朝の活動 / 体育集会と後期縦割り班顔合わせ

 今日は朝、小雨だったので体育館で体育集会と後期縦割り班顔合わせを行いました。

 室内でもできる簡単な運動に子どもたちはとても楽しそうに取り組んでいました。その後、後期の縦割り班の顔合わせをしました。高学年がリーダーシップをとりメンバー全員が自分の名前と好きなものを言う自己紹介をしました。

 

ストレッチしている様子

新しい縦割り班で自己紹介

10月2日 第56回運動会

 爽やかな秋晴れのもと、第56回高田小運動会を10月2日(土)に開催することができました。開会式で妙義団・赤城団の団長が力強く選手宣誓をし、運動会がスタートしました。

 各学年の表現(ダンス)では、上級生が下級生に教え合う伝統が引き継がれました。マーチングでは観客の心を打つ演奏・演技で、児童同士の絆と運動会に対する強い思いが感じられました。

 徒競走・遊競技では熱戦が繰り広げられ、妙義団275点・赤城団277点で、赤城団の勝利となりました。

 運動会開催にあたっては、地域の方がグランド整備に協力くださったり、PTA運営委員が保護者受付など、運営に協力してくださったりしました。感謝申し上げます。地域・保護者に守られている高田小を感じる運動会となりました。

保護者対象情報モラル教室と家族で取り組むノーメディアデイ・読書デイについて 

9月16日にPTA成人教育委員によるPTAセミナーで情報モラル講習会が行われました。緊急事態宣言がでていることによりリモートによる研修と、オンデマンド配信による研修を選択できる講習会となりました。

 この講習会を受け「ノーメディアデイ・読書デイ」を保護者全体で取り組むことが成人教育委員会より提案されました。取り組む時期は、10月から3月までの毎月1日です。

校長のあいさつ         リモートによる講話

 

花丸[提案された家族で取り組むノーメディアデイ・読書デイの取組例]

家族でメディア等を消す時間30分間(目安)を決定。

【案1】家族で読書をする。

・家族で読みたい本を持ち寄ります。

・読み聞かせをしてもよいし、それぞれが別の本を読んでも構いません。

・子どもは音読カードに読んだ本の名前を書き込みます。

【案2】家族でメディア等を消した時間に何をするか話し合い、実行する。

・家族の話し合いですることを決めます。できれば、一緒に楽しめることが理想ですがそれぞれの取り組みでも良いと思います。

・決めたことを実際にやってみます。

 【例】家族でおしゃべり 食事 スポーツ ボードゲーム、カードゲームなどメディアを使わない遊びなど

 

9月30日 運動会準備

 10月2日(土)に第56回運動会を予定しています。明日は就学時健診なので台風の心配はありますが、午後に5,6年生が運動会の会場準備や係の仕事の確認を行いました。全ての児童が、自分から進んで会場準備を行い、係の仕事を確認していました。

9月30日 不審者対応避難訓練

 9月30日朝の活動で不審者対応の避難訓練を行いました。

 スクールガードリーダーさんに、職員の不審者対応の様子や児童の避難の様子を見ていただき、ご指導いただきました。

 児童が避難をし落ち着いたところで、始めに「富岡市高田地区自主避難計画書」について校長から話をしました。授業で扱った学年の児童は、内容をわかっていました。校長からは「ぜひ、家でこの冊子を家族で見てほしい。自分の家はどこにあるか確認して、どのような災害が考えられて、どこに避難すればよいか家族で確認してほしい。」と話しました。

 続いてスクールガードリーダーさんからは、登下校などで不審者に声をかけられたときの対応についてお話いただきました。

 3学期には、火災対応の避難訓練を予定しています。

 

  【訓練】職員で不審者対応      避難をしてる様子

   

スクールガードリーダーさんからの話  富岡市高田地区自主避難計画

9月24日 結団式

 

 9月24日に運動会結団式を朝活動で行いました。緊急事態宣言下のため、全校児童で集まることができません。そのため、運動会実行委員が考えてリモートで行われました。

 各団の役員の自己紹介、今年度のスローガン発表がありました。タブレットを使ってスムーズに各教室に配信されていました。

 今年度のスローガンは

「輝け笑顔 強まる絆 心を一つに 勝利を目指せ!!」です。

 運動会は10月2日(土)を予定しています。

妙義団 団長・副団長より    赤城団 団長・副団長より

各教室の様子         動画を使って6年生によるスローガン発表