ブログ

5年生の活動の様子

花丸 熱気高まる算数の授業 ♪

 算数では、「図形の角」の学習をしています。三角形の内角の和が180度になることを学習しました。四角形の内角の和を求めるには、三角形の内角の和を使って求めることが分かり、四角形の内角の和がなぜ360度になるかを、いろいろな方法を使って説明しました。

 この解き方は、教科書には出てきません。四角形を3つの三角形に分けて求めても、360度になることを説明しました。発展的な考え方です。

 

 

 四角形を対角線で4つの三角形に分けると、「180度✕4-360度」になります。-360度は、どこの角のことなのかを、下の写真では三角形を使って説明できました。

 

 次々と新しい考えが出てきて驚きました! 友達の考えをよく聞いて、自分も説明できるようになるなど、考えの良さを認め、学び合える授業になりました。

 

 

 

 友達の書いた式を見て、上手に説明ができました! 

 多角形の内角の和を求める問題では、180度✕(n-2)の定義を「180度✕(角の数-2)」と発見し、担任を驚かせました。高田小学校の5年生は、すばらしい! です。

 

 授業が終わっても、まだ解いている子もいました。意欲がうかがえます。

会議・研修 理科と外国語の授業がありました♪

 理科の授業は、教務の小金澤先生が担当します。

 臨時休業中に、「雲の動きの観察」の宿題が出ました。時刻を確認し、忘れずに取り組んでほしいです。

 

 今日の外国語の授業は、奥平先生と妙義中の新井先生でした。この他に、ヤディー先生も一緒に担当します。5年生の初めての外国語の授業でした。ちょっと緊張していますが、みんなよく頑張りました。

 

 「お願い」

 学校で保管する教科書を集めます。木曜日は重いのですが、全ての教科書を持たせてください。

忘れ物がないよう、家を出る前に「朝の健康観察記録カード・元気っ子カード・水筒・タオル・ティッシュ・帽子」と声をかけていただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

会議・研修 今日から授業が再開しました!

 始業式の今日は全員が揃い、授業を始めることができました。

百マス計算では、担任と子どもたちで勝負をしました。

 今日は担任が一番でしたが、続けていくうちに子どもたちの方が計算が速くなると思います。

その日を楽しみにして、また勝負をしていきたいと思います。

 

 学習のウォーミングアップとして、木へんの漢字集めをしました。1分間でクラスのみんなが集めた漢字は、以下の通りでした。

 明日からは、予定表にそって学習を進めてください。時間を守って生活し、学校生活に慣れるよう、みんなで頑張っていきましょう。よろしくお願いします。

 

にっこり 25と4の段の九九の関係について

 5月7日の登校日にやった問題を覚えていますか?

○○ちゃんが説明してくれましたね。覚えていますか? 自分の言葉で説明してみましょう。

 

 12を4✕3として考えれば、25✕4✕3になります。25✕4=100だから100✕3で300になります。では、次の4つの問題を解いてみましょう。④が、難しいですよ。

 

どうでしたか? 答えは下の通りです。

 

  このように、速くかんたんで、正確な解き方を考えることを「計算の工夫」と言います。

お家の人にも問題を出してみましょう。

鉛筆 百ます計算で、先生と勝負!

百ます計算で、先生と勝負をしませんか。今回の勝負は、かけ算です。

準備する物・・・ノート(自主学習もしくは算数)定規、鉛筆、消しゴム

まず、ノートにたて・横12本の直線を引きます。(下の写真)

次に、一番上の段の左はしに、かけ算の記号「✕」を書きます。

そして、0~9までの数字を、上の段と左の段に書きます。(下の写真)

 さあ、準備はできました。タイムを計るときは、秒針のある時計を使ったり、お家の人に携帯で計ってもらったりしてください。

「いざ! 勝負!」

 結果は? 先生は、1分30秒でした。次の登校日5月21日に、結果を知らせてください。先生より速かった人、すばらしい! 次は、たし算とひき算で勝負しましょう。