児童・行事等の様子

ヤマメの成長

2組の児童を中心に発眼卵から世話をしてきたヤマメがだいぶ大きくなり、放流を待つばかりとなりました。3月の放流が楽しみです。