児童・行事等の様子

子どもたちのようす

学校評議員会

2月18日、学校評議員会を開催しました。子どもたちの様子を参観していただいたり、学校評価の集計を基にこの1年間の高田小学校の教育活動について評価・助言をしたりしていただきました。今回出された意見を基に、今後さらに教育活動を充実させていきたいと考えています。評議員の皆様には、お忙しい中ご出席いただきありがとうございました。また、1年間、たいへんお世話になりました。

「SOSの出し方」の授業

2月18日、5年生と6年生を対象に「SOSの出し方」の授業を養護教諭、スクールカウンセラー、心の教室相談員によるティーム・ティーチングで行いました。「SOSの出し方教育」とは、イライラしたり、不安になったり、悩んだりといったいろいろな心の変化や、けんかやいじめ、虐待など周囲の人との関係の問題などでつらい時や苦しい時に、自分を傷つけてしまったり、周囲の人を傷つけてしまったりということがなく、自分を大切にする方法を学ぶ授業です。
授業を通して、自分がかけがえのない大切な存在であることに気付くとともに、ストレスへの様々な対処方法を理解し、現在起きている危機的状況、又は今後起こり得る危機的状況に対応するための援助希求について考えることができたようです。困ったときは、周りの仲間や大人を頼って、大切な自分を守っていきましょう。

   

市読書感想画展

3月5日まで富岡市の各小学校の児童が描いた読書感想画の入選作品のコピーが、3階の家庭科室前に掲示されています。例年ですと、市内の各校で巡回して原画を掲示して「読書感想画展」を行っていますが、今年度はコロナ禍ため、入選作品のコピーを展示しています。本校児童4名の作品も展示されています。

   

クラブ活動見学(3年生)

2月10日の第6校時、3年生がクラブ活動見学を行いました。
英語クラブ、家庭科クラブ、パソコンクラブ、図工クラブ、スポーツクラブの5つを見学しました。体験させてもらえるクラブもあり、子どもたちは、4年生になったらどのクラブに所属しようか考えながら参加していました。
4年生になってからのクラブ活動をとても楽しみにしている様子でした。

   

   

 

新入児保護者説明会

2月4日、新入児保護者説明会を体育館にて行いました。入学するにあたって、担当者より本校の教育活動や準備するものなどについて説明しました。職員一同、入学を心から歓迎するとともに、4月の入学式の日を心待ちにしております。入学までの準備や心構えなどお子さんと一緒に楽しみながら、希望をもたせながらやっていただきたいと思います。

   

5年生による読み聞かせ

2月4日、業前活動の時間に「5年生による読み聞かせ」を行いました。縦割り班ごとに各教室に分かれて実施しました。この日に向けて5年生は本を選んだり、読み聞かせの練習をしたりしていました。読み終えると6年生からアドバイスをしてもらったり、感想を言ってもらったりして振り返りをしました。

  

体育集会

2月2日、業前活動は体育集会で短縄跳びを行いました。最初に体育委員が難しい技(あや二重跳び、三重跳び)の手本を見せてくれました。続いて、全員で二重跳びや30秒でどれだけ跳べるか回数に挑戦しました。

   

なかよし集会

1月29日、業前活動の時間になかよし集会が行われました。学級代表委員会が中心となって「先生に関する○×クイズ」をしました。クイズを通して、身近な先生の意外な一面を知ることができたようです。