児童・行事等の様子

子どもたちのようす

相談日(1年)・分散登校(2~6年)

臨時休業中の2回目の分散登校(2~6年)と1年の相談日を行いました。小雨の降る中、みんな元気に学校にやってきました。2~6年生は休業中の課題の提出や新たな課題を受け取っていました。また、学校再開に備えて、学校での感染防止を踏まえた生活について担任の話をしっかりと聞いていました。下校時に学校再開後の分散登校に備えて通学班の確認も行いました。
1年生は、保護者同伴で来校し、教室に行って自分の机の確認や荷物をロッカーへ整理していました。初めて入った1年生の教室で目を輝かせていました。

    

    

分散登校(2~6年)

5月7日に2年生~6年生は分散登校を行いました。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、登校班では全員マスクをして間隔をいつもより多くとって歩いて登校していました。校舎に入る前には健康観察記録カードを確認してから玄関に入りました。また、教室に入る前も手の消毒を入念に行っていました。教室の座席も前後左右いつもより間隔をあけています。担任と臨時休業中の生活の様子や学習の状況・これからの学習課題などについて確認しました。久しぶりに友達と会って、みんな楽しそうでした。
1年生は、保護者同伴で担任と学習相談や健康相談を行っています。

    

  

布製マスクの配布

本年4月7日に閣議決定された、緊急経済対策において、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から布製マスク(洗濯可能で一定期間、繰り返し使えるもの)の国による買い上げ及び学校への配布が盛り込まれ、小学校の児童に対し一人あたりマスク2枚(1枚目は4月中、2枚目は5月以降を予定)配布することとなりました。まずは4月分の1枚が届きましたので、4月23日の各家庭への配布物の袋の中に一緒に入れてお届けします。