児童・行事等の様子

子どもたちのようす

1月21日 環境集会(一人一鉢運動)

 1月21日朝の活動で、環境集会が校庭で行われました。今回の集会は、一人一鉢運動を始めるための集会です。情報環境委員会から、活動方法の説明がありました。

 委員長からは「花を育てることによって、植物を大切にする気持ちを一緒に育てていきましょう。(中略)植物に対する温かい思いやりの気持ちをもって、高田小学校の皆で育てていきましょう。3月に高田小が花いっぱいになるように頑張りましょう。」と話がありました。 

 説明後、各学年で自分の鉢に花を植えていきます。卒業・進級を迎える3月には高田小生の一鉢一鉢に花が咲き、高田小が花いっぱいになることをめざして取り組んでいきます。

 情報環境委員による説明     各学年で自分の鉢に植え付け

 

1月18日~25日 高田小書き初め展

 1月18日夕方より、妙義中央公民館で、1~6年全児童の「書き初め」を展示していただいています。全児童の書き初めが1階から2階ギャラリーまで並んだ様子はみごとです。ぜひ子ども達の作品を見て楽しんでいただけるとありがたいです。

 感染症対策のため、見ていただいた後は必ず事務室にお声がけいただき、必要事項の記入をお願いいたします。公民館の開館時間は、公民館にお問い合わせください。

1階ギャラリーの様子

(1,2年の作品)

2階ギャラリーの様子①

(3~5年の作品)

2階ギャラリーの様子②

(6年の作品)

 

PTAの活動 1月13日 県優秀PTA表彰 1月15日 廃品回収

 高田小学校が群馬県優秀PTAとして、1月13日に県庁昭和庁舎で表彰を受けました。

また、1月15日は、廃品回収を行いました。地域の皆様にもたくさんご協力いただきありがとうございました。収益は、高田小のPTA活動や児童のために有効に使わせていただきます。

 

PTA会長が表彰を受けました 廃品回収の様子

1月14日 ふるさと朝礼

 3学期がスタートして一週間が経った1月14日にふるさと朝礼がありました。これは地域づくり協議会と連携した取組です。今回は、依田吉雄伏見区長さんに来校いただき、児童に話をしていただきました。

 体育館に全校児童集まってお話を聞く予定でしたが、感染症対策のため、全校児童全員を集めることを避け、オンラインで朝礼になりました。

 朝礼後、1年生の生活科の学習では、区長さん手作りのおもちゃで遊びました。区長さん手作りのおもちゃを学校に寄付していただき、放課後まで、全学年の児童で遊ばせてもらいました。

オンライン朝礼の様子  手作りの車に乗って① 手作りの車に乗って②

地域の方々ありがとうございます。「見守り隊」

 11月から地域の皆さんが当番で週に1回、2ヶ所で児童の下校を見守ってくださっています。この見守り事業は子ども達の安全のために「地域づくり協議会」が行ってくださっている事業です。主に、高学年の下校に合わせて見守りをしていただいています。地域に守られている「高田小」です。